FC2ブログ

まいにち豆大福

ただいまハムスタお休みちゅ~。ひとりごとでいっぱいです♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、出かけた帰り道。

2011-12-13-01

夕焼けがきれいだったので写真を撮ってたら、富士山もいました。
確かこの橋を渡ったら埼玉から東京に入る…道だったと思います。自信ないけど。
ちなみにあたしはこうして太陽を撮ったりするからカメラの寿命が短いんだと思いますw
夕陽ならまだいいんだろうけど朝でも昼でも撮ったりするから…。まぁ枚数が多いって言うのもあると思うんですけどね~w


今日、ぐーぐるで被災地すとりーとびゅーが始まったって記事を見ました。
早速見てみたんですね。地震前の景色と比べられるって書いてたし。

あたしが見た、陸前高田はどんなだったのかと思ったんですが…すとりーとびゅーに岩手県がなかったです。
地震後しか。
前が見たかったのに。
しょっく~。

ってことで、ショック受けつつ続きです。






陸前高田と言えば、地震の後有名になった1本だけ残った松。
これを見るために車を道の駅の駐車場に停めて歩きました。

2011-12-13-02

ほんとに、前に何があったのか、どんな場所だったのかが見たかった…。
トラックやらショベルカーやらが動く合間をぬってたどり着いた一本松。

2011-12-13-03

曇天だったので写真が暗いですが、これが寂しさを余計に大きくしてた感じです。
昨日、この一本松は枯死に至ったということで延命作業は中止されたそうですが、継ぎ木で命は繋がっています。

2011-12-13-04

ここは松原だったんですよねぇ…。
どんな景色だったのかなぁ。松らしい木の根元が沢山残ってて。

2011-12-13-05

これは近くで作業していたおじさんが子孫だよ~って言ってたけど実際のとこどうなのかわかりませんw
もしかしたら全然違うのかも。

津波の力を感じさせるものは沢山あったけど、特にあたしの中で印象深かったのが

2011-12-13-06

これでした。やろうと思って出来るもんじゃない。
津波はどんなふうにここを通ったんだろうって考えるとほんとに怖いです。

他にもタイル張りのお店の入口らしいとこと柱の根元だけあった場所があったり、いかにもレストランっぽい入口だけが残った場所があったり…。
タイル張りの入り口は地震前の地図を見ると「しまむら」だったことがわかりました。
どうりで見たことがある色だった。

ほんとはこの松を見たら宿に向かおうと思ってたんですがまだ日が暮れるまで時間があったのでちょっと足を延ばすことに。

あちこち更地になっているんですが

2011-12-13-07

ガソリンスタンドが営業してるっていう当たり前の様子をみてホッとして感動して。
ついでに頑張って!って応援して。
(このお店は被災地すとりーとびゅーでもちょっと見れましたw)

2011-12-13-08

気仙中学校って気仙沼なのかと思ったら岩手県なんですよ。あらびっくり。
でもすぐに宮城県の気仙沼に入りまして。

ここは陸前高田と違って作業が遅れていたのか作業が沢山あって追いついてないのかあちこちに津波の跡がそのまま残っている場所がありました。
なので道路を走る車のほとんどが作業者。ほんとに小さくなって車を走らせるといきなり見えてきた異様な光景が

2011-12-13-09

船が道路沿いに立っている風景。
あんまり自然に立ってるんでここにあったのかと思うほど。

写真にも書きましたがここを中心にこの辺が公園になる構想があるそうです。
あと、テレビで震災関係の番組を見ていた時に、写真で行くと船の右奥には線路がことが発覚。
車を降りて船の写真は撮ったけど、なんだか恐ろしくなってすぐに車に戻っちゃったんですよね。せっかくだから行ってみればよかったのに。

船で驚いた後は気仙沼の港に向かって迷子になっていたら(もうあちこち作業中で…)見える景色は時が止まっていました。

2011-12-13-10

なんで半年経ってこうなのか理解が出来ないまま車は進みます。

そしてブログは続きます。

コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mamedaifuku0125.blog118.fc2.com/tb.php/1279-ebb0a66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。