FC2ブログ

まいにち豆大福

ただいまハムスタお休みちゅ~。ひとりごとでいっぱいです♪

いや~昨日はいきなりでびっくりしました。
更新しない限り入力は普通に出来たんですがいざ更新!って思ったらいきなりのエラーで。

さっき見たらなんとあたしが使っていた10時10分から40分のたった30分の間だけ使えなくなってたんですってさ。
なんてこと・・・。

がっかりもいいとこですw


がっかりといえば先ほどニュースでやってましたがとうとう東京でも新型インフルエンザがっ!
・・・時間の問題だと思ってましたけど。

でね、うちでもマスクは飼っとくべき!・・・もとい、買っとくべき!っていうことでとりあえず近場の薬局に行ったら売り切れでした。
確かおとといはあったのに。(そのお店じゃないけど)

ないと買わないと買わないと!!!って気分になりますが実際神奈川辺りでマスクをしている人はほとんどいないためしてると目立ちます。
でもやっぱり準備はしておくべきでしょうね。






新たな気持ちで昨日更新できなかった記事を地味に入力しますw

福ちゃんが起きてきて自分の敷地内を点検したら・・・

1まいめ

でた。いつもの。

出たいらしいが、その態度がちょっとたるんとしてるので様子を見ますか。

2まいめ

お?気合が入ってきたw
ふふふふふ。福ちゃんは平べったいなぁ~w

3まいめ

よしよし、出してあげましょうね。

かわいいねぇ~。何しててもかわいいから困っちゃうね。
はいおいで~♪

ん?

4まいめ

あ~福ちゃんはあたしに脅しをかけたかったようで出られてしまって呆気にとられてしまいましたw

なんて脅しをかけたかったのかなぁ~。
気になるのでまた同じようなシュチュエーションに出会ったらそっと最後まで様子を見ることにします。

楽しみ、楽しみ♪






さて。ちょっと間が空きましたが横浜開国博の続きです。

ちょいとお腹が満たされて時間もいい感じになったので黒船の乗り場に向かいます。
そこにはもう結構な人が。
何人乗れるんだ?

船に向かうと

とうとう黒船に乗りますよ

すっげぇかっこいい!

ちなみにこの船の詳細をハウステンボスさんからお借りしますと

オランダのフェロルメ造船所で復元・建造
 観光丸は、1855年オランダ王国ウィレム3世から徳川幕府に献上され、長崎海軍伝習所の練習艦として使用された日本初の蒸気帆船です。
 勝海舟、榎本武場など幕府の武士たちは、この船で当時の最新の航海術を学びました。
 現在の観光丸は、国立アムステルダム海事博物館所蔵の設計図と模型をもとに、オランダ・ハウスデン市のフェロルメ造船所でできる限りかつての姿に近く復元・建造されました。特に、バンキライ(内装材)、イロコ(甲板)などは、当時の観光丸が使用したものと同じ材料を使っており、建造は鉄と木を組み合わせるコンポジット方式を採用。船体、船室、キャビンなどの彫刻も当時のままに再現されています。

観光丸について
* 全長:65.80m
* 全幅:14.50m
* 喫水:4.2m
* メインマストの高さ:32m
* マスト数:3本
* 総t数:353t
* スピード:10ノット
* 建造費:12億円
* 乗船定員:300名
* 動力:帆走、スクリュー機走、パドル(外輪機関)による機走(ディーゼルエンジン搭載)


です。
ペリーは乗ってないらしいですが勝海舟とかこれ(と同じもの)に乗っていたのかと思うとなんか浪漫を感じますねぇ。
・・・この船、300人も乗れるんだ・・・。きっと300人乗ってたんだ・・・。

乗ると全体に木なんですよ。手すりとか甲板とか。もうすごいいい感じ。
で船内は

木製ですごくシックです。

こんなにこんなにかっこいい!
かっこいいからちょっとゆっくりしたかったんだけどここは風も入らず送風もないためにもわ~っと暑くて長時間は無理でした。

そんな理由もあってほとんどの人が甲板に出ていたため甲板の様子はとても載せられません。ほとんどぼかしになりますからw

ただ乗ってても気持ちいいんですがやっぱり「開国博」ですからね。

すごい体験ですよ。

こんな体験やってました。
なんとかかんとかって・・・(全然覚えてないw)先まで行って帰ってくるというちょっとスリルのある体験。
あたしは怖くて出来ません。
写真は一人目で続くのも子供たちばかりですがこんな経験は早々出来ないからか大人もかなり体験してましたよ。
次にまた乗船体験があるときにぜひ。

あとロープの結び方教室もやってましたw

あたしはひたすら潮風に当たりながら船をあちこち眺めて船からの景色を眺めてましたねぇ。
そしたらヘリの音がしてるんで見に行ったら船の甲板にヘリ。
ちょうどこの船が隣に来た頃

かっこいい・・・乗りたい・・・

飛び立ちました。
そして颯爽と

しばらくしたら戻ってきました。

飛んで行きました・・・。
これにも乗ってみたいもんです。さぞかし景色がよいことでしょう。


船からの景色はその辺の船と変わりないんですが、この日の景色は

150年前は海だったでしょうね。

こんな感じ。
春の空でちょびっと残念。

でもきっと150年前はここ(みなとみらい)は海だったんだなぁ~って思いながら眺めましたよ。
いつもならみなとみらいとしか思わないけどw
山下公園ですら関東大震災の瓦礫で埋め立てて作った公園だっていうんだからみなとみらいがどんな景色だったのか・・・。


話を戻して帆船っていいと思いません?
例えば

帆船好き~!!!

ほらかっこいい。
すごいかっこいい。

フック船長ならあの上に立ってますよ。

・・・って見ていたらちょっと遠くをゆく船に

近代的な船は鯉のぼりがいます

鯉のぼり発見w

帆は張れないけど鯉のぼりは張れるらしいw
がっつり固定されてました。

そんなこんなであっという間の1時間の船旅終了。
なんとなく今回の一番のイベントが終わった感じですが、有料ゾーンはほとんど見てないですからね。
ちょっと見に行ってみないとですね。

そんな感じで次に続きます。

スポンサーサイト



テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット