FC2ブログ

まいにち豆大福

ただいまハムスタお休みちゅ~。ひとりごとでいっぱいです♪

ちょっと間が開いてしまいました。スミマセン…。
別に遊び歩いていたわけじゃないですw

どうでもいいんですが、あたし、蚊に刺されると翌日にならないと赤く腫れません。
…これは老化現象なんでしょうか…?
昨日、畑で芋堀りをした時に、親もかなり虫に刺されて、刺された直後に赤く腫れあがってたんですが、あたしだけなんともなくて。
こりゃあたしはしのいだ!って思っていたんですけど、両親(というか特に母)はすぐにお風呂に入って洗ったらもう治った(それはそれでおかしいと思うんだけど)と言い、あたしは当日なんともなくて翌日になって赤くなって腫れるという…。

なんだろう、この時差は。…って気になっただけですw


さ、東北旅行続けます。


前回の中尊寺から車で10分くらい…ですかねぇ?移動して毛越寺(もうつうじ)に行きました。
中尊寺の金色堂は一応行っとかないと。って感じだったんですが(行ってみたら行って良かった!でしたが)毛越寺は行きたかったとこです。

だって。

2011-10-11-01

この景色見てみたかったんだもん。
お寺さんなんできちんとお参りもしましたが今回はお寺の建物よりこのお庭をお勧めしたい!

空が広くて山も見えてほんとに気持ちがよくて何時間でも眺めていられそうな景色でした。
あたしは旅の情報を上手に伝えられる人じゃないのでね、詳しいことは気になったら各自調べていただくことにしてw

毛越寺で一番「作品」だと思ったのが

2011-10-11-02

これ。
すてきでしょ?

あんまりすてきだったんでこの二股に分かれてるとこから顔を出して写真を撮ってもらおうと母にカメラを預けてこの松の後ろに回ったら…

でかいの。そんなに大きく見えなかったのに行ってみたらあたしの顔、出ないの。
おでこくらいまでしか出なくてw
頑張ってジャンプして撮ったけどそれも微妙でした。さすが、音叉。


この敷地の中、いろんなお寺の跡とかあるんですがその中の一ヶ所に古い木の切り株を父が見つけまして。

2011-10-11-03

え~…父いわく「ほら、崖っぷちに船越がいそうだろう?」

…崖に見えるというわけですw
たしかに後ろの白い案内の棒(?)が見えるとこあたりなら崖に見えなくもないですな。

それはさておき(!)あたしもステキと思ったので今回カメラにぶらさげて連れて行っていた

2011-10-11-04

おじぞうさんを立たせて撮ってみましたw
毛越寺も源家と関係があったかちょっと定かじゃないですが、鎌倉の長谷寺で買ったお地蔵さんなのでなんとなく勝手に縁を感じてみましたw

なんて似合うんでしょう♪


そんな遊びもしながら最初の写真の池の周りを一周お散歩しました。
その中で一番秋っぽかったのが

2011-10-11-05

これですw

まだまだ秋には程遠いけど。
しかもすっごい高いとこでこの写真撮るために望遠レンズつけたけどw
見つけた母は満足そうだったのでいいことにします。



ここまできたらお昼はもしもツアーズでも行っていた

2011-10-11-08

ここに。
父の知り合いがこの近所に住んでいらっさるそうなんですが、その方もここがおススメということで地元の方がおススメなら間違いない感じします。
テレビでやってたから…っていう情報だけだと時々間違いがあるからねぇ…あとガイドブックとかさ…。


ここのおススメはわんこそば。
あたしは旅に出ると食が細くなる非常に残念なタイプなのでとろろそばをいただきまして、両親は

2011-10-11-07

わんこそば~!!!
母、初出演w

これ、お盆一枚に12椀おそばが入ってまして普通の一人前。で、このセットはお盆が2枚なのでおそば2人前。それ以外にたくさんの薬味がついてます。

ここのおだしがすっごく美味しくて、みんな無事完食。
朝から沢山歩いてお腹もすいてたしね。

この日の行程、まだまだ続きます♪



前回宣言しました通り、岩手到着からいきなりすっ飛びまして2日目の朝でございます。
1日目は曇天でどうなるもんかと思ってましたが朝からいいお天気~♪

なので、まずはまだガラガラの駐車場に停めまして

2011-10-06-01

こんな素敵な参道(これまた月見坂というオシャレな名前がついている)を歩いて

2011-10-06-02

れっつごー、中尊寺!
やっぱり行かないとでしょ。ミーハーとしては。世界遺産だしw
ただ、肝心のこのお寺には後で来るからと写真だけ撮りまして…

2011-10-06-03

キターっ!!!
ほれほれ、キンキラリンのお堂が入ってますよ、こんなかに。

中が撮れないとこんなその辺で良く見る写真しか撮れないですが。
金箔でキラキラのお堂はそりゃ立派でしたが、木製の瓦とかえ~っとえ~っと…
詳しいこと忘れちゃったけど見どころはいっぱいでした。
ガラス張りの中にいるので反射で見にくかったり、純粋に目があまり良くないので見えなかったりと残念なとこもありましたけど、じっくり見学しました。

で、その金色堂の向かいにひっそりと

2011-10-06-04

消防の施設がありました。この消防車がレトロな感じでこの雰囲気にピッタリあってて好きでしたねぇ…。
注目してる人はいませんでしたけどw

この敷地内、とにかく緑が多くて

2011-10-06-05

朝日にキラキラで大変気持ちよかったです。
朝っぱらから森林浴なんてとっても贅沢…。ちょっと暑かったけどw

金色堂からちょっと歩くと

2011-10-06-06

能の舞台があります。
これもかなり古いものだと書いてありました。

そして小さく、白山神社。お寺の敷地の中に沢山お堂とかあったんですが神社があるのが不思議でした…なんであったんだろう?
この辺の説明は見当たらなかった…けどお参りしておみくじ引きました。

…大吉でした~♪
実はこの中でもう一か所、別のお堂のところでおみくじ引いたらまた大吉。
世界遺産で大吉なんて縁起がよさそうなのでしっかりおみくじ連れて帰りましたw


2011-10-06-07

中尊寺、意外と高台にあります。
あの金色堂に近い場所まで車で上がれるんですが、出来れば下の駐車場に入れて月見坂をゆっくり上がりながら向かうのがおススメです。

あの雰囲気はとてもステキ。

本堂の写真がないんですが、きちんと中尊寺もお参りしましたよ♪
最初の方の写真の門から見える松がなんかすごく好きで、松ばっかり撮ってたみたいです。見直してみたらw


今回の東北旅行、車で行こうかという話もあったんですが、あたしは新幹線で行きたかった!
はやぶさに乗りたかった!

まだ東北道は道が悪かったりするようだし、通行量も多いのでなんか怖いし(特に働く車が多いので)。

で、新幹線になったわけですよ。
東京駅まで行かないと乗せてもらえないもんで通勤のみなさんにまぎれてエラいカジュアルな格好でキャリーを引いてえっちらおっちら行ったんですw

ちょっと早めに出たんで余裕もって東京駅につきまして。
新幹線ホームに上がったら…

2011-10-03-01

きゃ~っ!おったぁ~。
あたくし只今絶賛憧れ中の「はやぶさ」ですよ。はやぶさ。
隣にいるだんごっ鼻のほうが愛嬌では上を行ってますけども。はやぶさを撮る人、だんごっ鼻と並んでいる様子を撮る人で出張サラリーマンも沢山カメラやらケータイやらで撮影してますよ。

あたくしなんてペンタのパンダちゃんなんでね、はたから見れば立派な鉄子ですよw

…で。新幹線に乗ったわけですが、あたくしの乗った新幹線は…

2011-10-03-02

撮った写真のどちらでもない、これでした。

はやぶさのためならどんなに早朝でも頑張る予定だったんですけど、はやぶさは一関止まらないんですよねぇ~!!知らなかったよ~。
あたしゃ悲しいよ。…ってことでいつか青森まではやぶさで行こうと思いますw

しかもね、はやぶさに見とれすぎて自分が乗る新幹線の顔は撮れなかったんですねぇ。なので一関について出発するのを待ってお尻を撮りましたw
残念だわ。あたしったら。


到着はちょうどお昼時。
一関グルメと言えば…ということでお昼は

2011-10-03-04

もち食べました!
一関は餅文化。
結婚式でもお葬式でもお餅なんですって。
…って聞いてたら食べないとでしょ。
冷凍のを送ってもらったのを食べたことあるけど、本物(?)はこんななのねぇ~って感動。

あたくしはこれでお腹いっぱいになりました。
本来、あんこ餅とお雑煮は食べ放題らしいです。
どれだけ食べるのか。


あ。
母もこれだったですが、父が…

2011-10-03-03

すごいことになってました。
え~っと…種類が沢山でもう何がどれだか覚えてないので紹介してませんけども。
ちなみに周りにいらっさったかたはあたしが食べたお餅のセットにお雑煮の代わりにおそばが乗ってるのを食べてる人が多かったです。
それもすごいボリュームに見えましたけども、見知らぬおばさま方みんな食べてたんでそうでもなかったのかな?


ここでしっかり腹ごしらえをして午後からレンタカーで移動したんですが…それはちょっと後回しにしまして次回は旅の2日目を先にお届けしますね。





おまけ。旅と全然関係ないですが、10月1日からBSが一気にチャンネルが増えましたねぇ。
あたしは有料放送に加入する予定はないんですが、WOWOWの無料放送で桑田さんの宮城ライブの放送があったのでがっつり録画しました。
まさか無料で見せていただけるとは~!!!ですよ。
ついでにガガ様のライブも放送があったのでこちらも録画。すぐにダビングして保存版にしましたw

桑田さんのパワーもすごいし、それを無料で流してくれるのもすごい。

昨日夜遅くまで録画したのを一人わいわい見てました。
ありがとう、WOWOW!

久しぶりに立て続けに更新です。

まずは満月。今日は満月。先月も見れたんですがin北海道だったので…
今日はベランダでがっつり撮りましたw

とりあえず撮って見たら

2011-07-15-1

うん。
月の明るさをひしひしと感じられる写りw

とりあえず露出を一番下げて撮ってみても大して変わらずだったので今度はシャッタースピードあげて撮ったのが

2011-07-15-2

こちら。かなり大きめにトリミングしてますけども。
まだまだ勉強の余地がありますなぁ…。






さてさて。今日はうれしいニュースがありました。
津波で大きな被害を受けた福島にある「アクアマリンふくしま」が4カ月ぶりに復活の知らせ。

ここには2008年の8月に遊びに行っていた場所だったので、その分思い入れも強かった場所です。
と言うのもあたしはほとんど東北に行ったことがないので思い出のある地名とかほとんどないんですよねぇ…。

そんなわけで、2008年のアクアマリンふくしまを振り返ってみました。

2011-07-15-3

ガラスがいっぱい使われていてすごく明るくてきれいな水族館。
行ったときはちょうどお盆だったので、

2011-07-15-4

ほんとに人を見に行ったのかと思うほどでしたw

ここの大水槽は

2011-07-15-5

なので、なんとなく見ているだけで

2011-07-15-6

こんなシーンを見たりしましたw
なんでもかんでも追ってるわけじゃないから食べ続けてるってわけじゃないみたいですが。

ここの水族館で一番有名なのが潮目の水槽…かもしれないですね。
水族館で潮目を表現している(詳しいことはよくわからない~♪)ところで、よくあるトンネル水槽とはちょっと違う感じなんです。
だから、

2011-07-15-7

ちょっとこんな不思議な写真が撮れたり。

とにかくイワシが沢山いて

2011-07-15-8

お日さまにキラキラ反射してきれいだった・・・。
今回もちゃんとイワシは沢山スタンバイしてるって見ました♪


ここに行ったことは覚えてたんですが、バックヤード見学したのは忘れてましたw
写真を見直していたら見学している風景が出てきた…。

2011-07-15-9

飼育員さんがきちんと水族館の設備について説明してくださってるというのに後ろのエイに釘づけだったのを思い出し。

2011-07-15-10

2011-07-15-11

今回の津波で大々的に被害にあったろ過施設もちゃんと見学してた。
そうだったか…。

地震の時はみなさん

2011-07-15-12

ここに避難して津波を見ていたと思います。確か。
ニュースで見た記憶なんで違うかもだけど。

写真を見ていてやっぱり素晴らしい水族館だなぁって思いましたとも。
また行きたいなぁ。

茨城の大洗だっけ?あそこにある水族館も行ってみたい。

なにはともあれ、復活おめでとう。ほんとにおめでとう。
とっても嬉しいニュースでした。


う~ん…昨日写真を拾って加工して今日記事にするわけですが。
そんなときに限って風がないのはなぜ~?

じめ~っとしてるわぁ…。

ところで、今朝サッカーすごかったですね!
見ようと思ったけど目ざましは特に用意せず、4時ごろ目が覚めてあたしったらすごい!って思ったんですが…なぜかきちんとおやすみタイマーを30分かけて寝てました。
あはははは~。

起きた時、同点でした…。


ところで、前回載せた美瑛の写真なんですがほとんどの人が知らないんですよ。そのVTRを。
んなもんで写真に撮ってカメラ持って歩きましたw

これって載せてもいいもんかわからないんですが、

2011-07-14-1

大変画像が粗い上に、この程度だからだいじょぶでしょう。
ここです。

先に知ってたらとりあえず真似してやってみたのに。あ~残念。






ようやく北海道旅行記始めます。
人から「楽しみにしてるね~♪」と言われるとそれだけでやる気がめきめきと出てくるあたし。
…うん、単純に出来上がってますw

ただ、今回の旅行期間中あまりお天気が良くなかったんですよねぇ。
なので写真がイマイチすっきりとしてない日が多いです。
目で見た以上にすっきりしてなくて、家に帰って見てがっかり…。

あ~これも作業を送らせた要因のひとつかもしれません。

ではいきますです。

北海道2日目。この日の夜結婚式だったんですが日中は時間があったので朝ご飯を食べた後に近所をドライブに。

叔母の家は登別なんですが、登別温泉より室蘭の

2011-07-14-2

こちらの方が近いのです。意外と知られていませんが、登別も海に面しています。

地球岬は水平線がきれいに見えます。
ほら。

2011-07-14-3

全然…だめだけど。

北海道にいたころの写真を探そうと思ったんですがもうどこにあるんだか全然整理が出来てない(あたしはどうも全般的に整理整頓がヘタとしか言いようがない)ために間に合わず。

え~非常に残念だったのであっという間に地球岬を後にしようと思ったんですがここでまさかの再会。

2011-07-14-4

6月17日なのに八重桜咲いてる~!!
北海道でも桜は5月中には終わってる印象なんですが…まさかの桜。

なんだかちょっとうれしかったです。


その後は…

2011-07-14-5

ここに移動。
測量山ってどこよ?って感じですがべらぼうにアンテナが立ってる山。
あたしはよく覚えてなかったんですが、アナログから地デジになるためにアンテナの数が増えてたそうですw

確かに言われるとやったら立ってるかも。

観光地かと言われると全然そんなことないです。
一応、景色はいいんで展望台みたいなのありますが、観光客が来る感じでもありませんw

あたしたちが行ったときは近郊の会社の人がお客さんを連れて来てました。
製鋼所の人たちですね。

んでここからの景色は…

2011-07-14-6

こんな感じとか、

2011-07-14-7

こんな感じとか、

2011-07-14-7

こんな感じとか見えます。

製鋼所があるってことは、いわゆる「工場萌え」が見れるってことで結婚式終わった後に行ってみようかと父といそいそ話していたんですが…。

2011-07-14-8

まさかの7時からの披露宴が3時間だったので、行けませんでした…w

親戚って披露宴終わってすぐには帰れないですよねぇ。とりあえず退場最後だし、たまに会う人とおしゃべりしたりしなくちゃだし。
叔母も一緒だったので連れて歩くのも悪いし…で断念。

あ~残念。


あ、結婚式&披露宴は時間が長かったのだけ置いといて、和やかでいい感じでした。
従兄弟が18歳(確か)の時にお父さんを亡くしているので家族に対しての思い入れがとても強かったようで、実は今回血のつながりのない親戚も呼ばれていました。

え~っと、従兄弟のお父さんがあたしの母の2番目の兄で、その上の1番目の兄のお嫁さんのお母さんとかお嫁さんのお兄さん夫婦とか。

その辺も呼ばれてたんですよ。もちろん先に呼んでもいいかと打診はあったそうですが。
その時に「もちろん行かせてもらうよ~」って返事はしていて、その後あたしが行かないことが発覚。
血の繋がる従姉妹行かないのにうちらが行くのはおかしいって話になって…あたしも出席することになりましたw

聞いていた話では新婦は生粋の北海道っ子なので親戚もみんな北海道にいるから人数があんまり違いすぎてもっていうことで呼んだんじゃない?ってことだったんですが(叔母の実家は関西のため)、実際式に出てみると新婦の親戚の方がずっと少なくてw
どうも人数をどうこうっていうんじゃなかったみたいですねぇ。

で、あたしは出席するつもりなかったんで着るもの探すのにそりゃぁ苦労しましたとも。
なるべく安く、年相応にかっこよくってw
過去の服があたしに肉がついたために着られないっていう悲しい事実もありつつ…。

こうして2日目が過ぎて行ったのでした。


また数日後、3日目をお届けしますw
その時はこんなにごちゃごちゃ書かずにシンプルに…。